MENU

「初心者必見」オンライン英会話はビデオ通話必須~3つの理由を教えます~

オンライン英会話でビデオ通話って必要なのかな?

 

結論として、英語力が低ければ低い程、ビデオ通話の重要性は上がってきます

英語がまったく話せない私が、実際にオンライン英会話を始めて強く感じたことを基にお話していきたいと思います。

[オンライン英会話でビデオ通話を使用するメリット]
  • 相手の口の動きを観察できる
  • こちらの発音方法を修正してくれる
  • コミュニケーションの表現方法として表情も使える

 

ちなみに、私は一度ビデオ通話無しでレッスンを受講したことがありますが、その時に苦労した経験も含めて上記のメリットを挙げました。

レアジョブ英会話#8「The N Sound and the N-G Sound(発音ベーシックサウンド)」 - やーまの日常

 

私の履歴書[英語ver.]

・TOEIC 440点(2018/12)

リスニングがとにかく苦手

・直近の目標はTOEIC600点

・将来は海外で働きたい

「相手の口の動きを観察すべし」

PCを触る人

英語の発音方法って、口や舌の動きと強い結びつきがありますよね。

最近、発音方法に関するレッスンを受講しているのですが、講師の方から口や舌の動きについてしっかりと指導されます。

 

この口や舌の動きって、文章で聞くだけだと完全に理解することはなかなか困難だと思います。

例えば、

「口を大きく開けて下さい」→どの程度開けばいいのか?

「舌を前歯に当てない程度上げて下さい」→舌の先端だけ持ち上げるの?舌全体を持ち上げるの?

このように言葉だけでのコミュニケーションって案外難しいものです。

 

もちろん、英語力がしっかり備わっている方でしたら、この辺のやりとりも口頭でスムーズに行えるのかもしれませんが、英会話初心者の方にはハードルが高いですよね。

実際、私も難しいと感じました。

 

したがって、相手の口の動きを観察しながらレッスンを受講できるビデオ通話は、英語学習を効率的に行う上で重要となります。

 

集中して相手の口の動きを観察していると、

「あっ、この単語って最後は口を閉じて終わるんだ!」

等の発見もできるようになるので、正しい発音を知ることに繋がるかと思います。

POINT

相手が話している時は、口の動きを凝視しよう!

「発音方法を修正してもらおう」

 先程も触れましたが、英語の発音方法は口と舌の動きが大切です。

 

しかしながら、私のような英会話初心者の場合、発音方法をカタカナ表記に脳内変換してしまうという悪い習慣を持っている人が多いようです。

そして、このカタカナ発音を行うと、所々くちの動きがおかしくなります。

(たぶん舌の動きも怪しいと思いますが、講師からは良く見えないこともあり、口の動きについて指摘されることが多いです)

 

このように無意識にカタカナ発音になっている音を修正する際、

「この単語の発音方法違うよ」

って指摘されるより、

「この単語を発音する時、冒頭の口の形をもっと〇〇すると良いよ」

と言われた方が、確実に修正しやすいかと思います。

 

具体的なアドバイスをもらうためにも、ビデオ通話は大変役立つのです。

POINT

ビデオ通話により、相手のアドバイスも具体性を増す

「表情もコミュニケーションの武器」

相手とコミュニケーションを取る場合、皆さんはどのように相手の理解度をはかりますか?

直接的に「ここまでの話は大丈夫ですか?」と質問するのが、まず1つの方法となります。

 

ただし、そう何度も相手に理解できているか直接的に質問するのは、逆に相手に失礼な気がしますよね。

 

そこで、私達は普段相手の表情を見てコミュニケーションを取ることが多いかと思います。

やはり人の表情には沢山の情報が隠れていて、

「納得してそうだな」

「不満がありそう」

「話についてこれていないのかなぁ・・・。」

などなど、あらゆることが分かるかと思います。

 

オンライン英会話のレッスンでも同様で、講師の方は私達の表情を見て理解できているか探ってきてくれます。

特に日本人は、「分からない」とはっきり言うのが苦手な人が比較的多いと言われています。

また英語でのコミュニケーションとなるので、とっさに上手く表現できず疑問点を解決できないということも実際あるかと思います。

(余談ですが、私の場合は「Sorry, I don't understand.」と声を大にして、とりあえずレッスンを一度止めるように心がけています。)

 

講師の方を助けて、レッスンをよりスムーズに進めるためにも、表情を見ながらコミュニケーションが取れるビデオ通話は良いツールとなります。

POINT

表情から得られる情報は1つの武器になる

まとめ

[オンライン英会話でビデオ通話を使用するメリット]
  • 相手の口の動きを観察できる
  • こちらの発音方法を修正してくれる
  • コミュニケーションの表現方法として表情も使える

 

オンライン英会話を始めるなら、ビデオ通話が必須となる理由が少しでも伝わりましたか?

 

正直なところ、 私は最初ビデオ通話を行うことが少し億劫でした。

だって、全く知らない人に部屋とか見られるのって何だか抵抗感ありませんか?

 

しかし、慣れてしまえばあまり気にならなくなります。

今では、ビデオ通話を行うメリットを強く感じているので、逆にビデオ通話非対応の先生は敬遠するようになりました。

 

これからオンライン英会話を始める方は、是非ビデオ通話を重宝して頂きたいと思います。

 

レアジョブ英会話に興味がある方は、こちらからスタートしてみて下さい。