MENU

レアジョブ英会話#1「The F Sound and the H Sound(発音ベーシックサウンド)」

先日、レアジョブ英会話をスタートしました。

 

まずは、基本的な発音をしっかり習得したいと考え、

発音ベーシックサウンド→The F Sound and the H Sound

を受講してきましたので体験談をシェアしていきたいと思います。

(今回お世話になった講師の方も紹介していきます) 

 

私の履歴書[英語ver.]

・TOEIC 440点(2018/12)

リスニングがとにかく苦手

・直近の目標はTOEIC600点

レアジョブ英会話「The F Sound and the H Sound(発音ベーシックサウンド)」

オンライン通話する人

 発音って中学生の時に習っているはずだけど・・・案外できない人が多いですよね。

私も漏れなくその一人です。

 

リスニング力を鍛える=英語を聴けるようになるためには、自分で発音できる音を増やすことが重要だと知り、オンライン英会話で最初に発音を学ぶことにしました。

 

使用したテキストはこちらです↓

The F Sound and the H Sound

 ※レアジョブの教材は一部を除き会員以外の方も無料で閲覧できます。

「f」の発音方法

①ややくちを開ける。

②前歯を下唇の内側に当てる。

③息を吐く。(無声音)

「h」の発音方法

①口を開ける。

②息を吐く。(無声音)

一言コメント:「h」は、口をニコっとしながら発音する。日本語だと気持ち口を少し絞る(または一定のまま)発音するので、その相違点は意識する。

(引用:レアジョブ英会話

POINT

・「f」を発音する時は、しっかり前歯と下唇を触れさせよう。

・「h」を発音する時は、日本語との違いを意識しよう。

講師の紹介

今回紹介するのは、Sheryl.dm(シェリル)先生です。

レアジョブ講師

 (引用:レアジョブ英会話

先生の特徴

性格:物腰が柔らかい雰囲気、明るい

日本語レベル:未使用

レッスン感想:基本的に褒めながら英語を引き出そうとしてくれるので、授業の雰囲気◎。また、私ができない発音(今回では「h」の発音)について、根気強く何度も教えてくれて大変助かりました!←結局、丁寧に教えて頂き過ぎてテキストの最後の方は終わりませんでしたが苦笑。次回続きから受講します。

その他:たまに飛行機(!?)が通る音がして、少し声が聞き取りにくい場面がありました。ただ、比較的通信も安定していました。

英語学習のアドバイス(発音)

To improve more, please continue to talk more in class and make as many sentences as you can.

まとめ

  • 「f」を発音する時は、しっかり前歯と下唇を触れさせよう。
  • 「h」を発音する時は、日本語との違いを意識しよう。
  • 発音をより改善するためには、学んだ発音方法で沢山の文章に触れるようにしましょう。

「f」「h」の発音を皆さんは綺麗にできますか。

私は「h」の発音がどうやら苦手なようです。

レアジョブ教材を用いて、もう一度復習してみたいと思います。

 

また、私以外にも不安な方がいましたら、先程紹介したレアジョブ教材を用いて一度勉強してみて下さい。

↑音声も無料で聞くことができます。

 

(問題)「f」「h」の発音方法について復習してみましょう!

「f」発音方法

①ややくちを開ける。

②前歯を下唇の内側に当てる。

③息を吐く。(無声音)

「h」発音方法

①口を開ける。

②息を吐く。(無声音)

 

レアジョブ英会話に興味がある方は、こちらからスタートしてみて下さい。