英語

レアジョブ:初心者でも大丈夫!2ヶ月(計51回)継続した感想

「レアジョブ英会話ってどれぐらい効果があるのかな?」

これからレアジョブ英会話を始めようか迷っているあなたが一番気になる点だと思います。

また、英会話初心者でもレッスンについて行けるかな・・・

このような心配は誰もが持っていますよね。

実際、私もレアジョブ英会話を始める前は非常に不安でした。

今回は、英会話初心者の私がレアジョブ英会話を2ヶ月間継続した感想を、飾らずに想いのまま伝えていきたいと思います。

私の履歴書[英語ver.]

・TOEIC 440点(2018/12)

リスニングがとにかく苦手

・直近の目標はTOEIC600点

・将来は海外で働きたい

レアジョブ英会話を2ヶ月継続した結果

カフェで話す人

まずはレアジョブ英会話を続けた2ヶ月間について、

①実際に学んだ内容

②現状の学習効果

についてお話していきます。

レアジョブ英会話2ヶ月間の軌跡

私がオンライン英会話を始めたのが2019/10でしたので、

10月

11月

と丸二ヶ月が経過したことになります。

2ヶ月間の軌跡

レッスン回数:51回

レッスン時間:25.5時間

レッスン教材:発音練習(全20回)、実践ビジネス英会話

 1ヶ月目

英語を話すのはもちろん、聴くためにも「pronunciation(発音)」が重要だと言われていますので、初めに発音を学ぶことにしました。

実際、発音には苦手意識がありましたが、1つ1つの音を出すポイントをしっかり把握することで以前より確実に改善できたと感じています。

「えぇ!?いきなり発音練習するなんて言われても、そもそも講師の言っていることが理解できないよ。」

と思う方もいるかもしれません。(私も最初そう思いました。)

安心して下さい。

発音練習のレッスンでは、

口の形

口の開き方

舌の位置

など解説してあるテキストがしっかり準備されています。

テキストを実際に確認してみたい方はレアジョブ英会話 より見ることができます。(非会員でも可)

  • レアジョブにアクセス
  • 左上のページより教材を選択
  • 発音練習選択

レアジョブHP

また1ヶ月目の発音練習に関しては全20レッスンをレビューしてありますので、参考にしてみて下さい↓

www.ya-ma-ee.com

2ヶ月目

発音練習が一通り終わりましたので、次は実践ビジネスコースのレッスンを受講することにしました。

実践ビジネスコースについても内容をオープンにお話したいところなのですが、こちらのテキストは非公開となっていますので、フワっとだけ紹介させて頂きます。

実践ビジネスコースは、様々なビジネスシーンを想定したレッスンとなります。

例として、

自己紹介

仕事の依頼

会議の予定を立てる

社内で部署の場所を聞く

採用面接を受ける

といった具合です。

こうやって見ると、すごい難しいそうなことをやっていそうですが・・・

正直中学レベルの文法を理解していれば(たぶんしてなくてもギリギリ)大丈夫だと思います。

私のような英会話初心者はついつい難しい表現を使わなくてはいけないと考えがちですが、一般的な会話では簡単な表現でコミュニケーションできるんだなぁ・・・と改めて感じました。

英会話2ヶ月経過のリアル

レアジョブ英会話を2ヶ月継続した現状の成果について、飾らずに紹介していきたいと思います。

できるようになったこと(良かったこと)

自分の英語力を客観的に把握

英語で文章を考える姿勢UP

オンライン英会話の習慣化

会話を自分から発信

自分の英語力を客観的に把握

現在、あなたはどの程度を英語で会話することができますか?

挨拶程度、軽い打ち合わせ、雑談、ビジネスレベルの会話・・・

その現状をしっかりと把握できていない方って意外と多いかと思います。

なぜならば、日本人の大多数の人は外国人と接する機会が少ないからです。

そういった意味では、将来的な目標と現状との差を客観的に知ることができたのは、スタート地点に立つという意味で良かったと思います。

英語で文章を考える姿勢UP

英会話をする上で、瞬時に文章を英語化する力がほんの少しだけついてきました。

というより、英会話を行う上で自然と「考えなければ」と思うようになったという表現が正しいかと思います。

現状の能力では、自然と英語の文章を構成することはできませんが、このように「英文を考える姿勢」が身についてきていることは良い兆候だと感じています。

オンライン英会話の習慣化

英語力を向上させる上で「継続」は必要不可欠です。

仕事の都合でどうしてもやれない日を除き(数回、疲れすぎて寝落ちした日もありましたが)、基本的には毎日継続できるようになりました。

その理由としては、やはり「慣れ」が大きいと思います。

最初のうちは、

「これからレッスンかぁ・・・」

と非常にナイーブな気持ちでしたが、今では(多少億劫な日もあるが)心理的な壁を感じることなくレッスンに入っていけるようになりました。

このように継続する仕組み作りをすることは、長期間1つのことを続けるのが苦手な人にとって非常に効果的な方法です。

(実際にお金を払うことで、後に引けなくなるのも大きいかと思います。)

会話を自分から発信

レッスンを通して、自分から会話を発信することができるようになってきました。

最初の頃は、相手の質問に答えるので精一杯でしたが、少しずつ会話のキャッチボールができるようになってきたイメージです。

会話の中で、

「あなたは、〇〇するのが好きですか?」

「フィリピンでは、〇〇する文化はありますか?」

などなど、こちらから相手に投げかけることを今は意識しています。

このように、こちらから発信すると、

講師「こいつ、なかなかやる気あるじゃん!」

って感じでテンションが上がっているのが分かります。

(教えている方としても、相手の反応が薄いと本当に理解できているのか不安になりますよね。)

なので、これからオンライン英会話を始める方は、是非「自分から発信する」ことを意識してみて下さい。

今後の課題(できていないこと)

相手の話をしっかりリスニングして理解
スピーキング時の文法ミス

 相手の話をしっかりリスニングして理解

リスニング力はまだまだ足りないと2ヶ月たった今でも感じます。

特に講師の先生が少し話すスピードを上げると、全く理解できません。

先日TOEICを受講してきましたが、そのリスニング時もおもったより聞き取れませんでした。

やはり、リスニング能力の向上には更に時間が必要なようです。

→今後、何ヶ月でリスニング力向上を感じることができるか、引き続きレビューしていきます。

スピーキング時の文法ミス

スピーキングになると簡単な文法ミスが目立ちます。

正直スルーしてくれる先生もいらっしゃいますが、厳しく見てくれる先生はバリバリ指摘してきます。

例として、

✖I am a enginner.

〇I am an enginner.

頭では分かっているのに・・・というようなミスが散見されました。

こちらは、まだまだ脳が英語に慣れていないことが1つの要因ではないかと考えています。

今後は反射的に正しい英文を話せるようになりたいですね。

レアジョブ英会話1,2ヶ月目に行ったこと

PC

ここでは、私がレアジョブ英会話1,2か月目に実際オンライン英会話のために行ったことを紹介していきます。

これからオンライン英会話を始める方は、是非参考にしてみて下さい。

  • 無料体験レッスン受講
  • レッスン予習の継続
  • 受講したら講師メモ作成

無料体験レッスンを受講

レアジョブ英会話を始める上で、まずは無料体験レッスンを受講しました。

レビューはこちらにまとめてあります。

www.ya-ma-ee.com

概要をお伝えすると、

・無料体験レッスンの内容について説明

自己紹介→レベルチェック(質疑応答)→デモ授業→フィードバック

・英会話初心者のリアルな無料体験レッスン感想

・カウンセリングの受講

このようなことがまとめられています。

今まで50回以上レッスンを受講してきましたが、1番最初に受けた無料体験レッスンが一番緊張した記憶があります笑

レッスンが終わった後は、緊張で手のひらに汗をかいていました。

これぐらい最初の一歩を踏み出すのが大変でしたが、この1回があったから現在英会話を継続できていると考えると、本当にあの時頑張って良かったと思っています。

もし、少しでもオンライン英会話に興味がありながら一歩を踏み出せない方がいましたら、ここで第一歩を頑張って踏み出すことを強くオススメします。

どうせ無料なので、「やっぱり無理!」と感じたら諦めても問題ないですからね。

レッスンの予習は欠かさない

レッスンの20-30分前に、必ずその日行う内容を予習するようにしています。

理由としては2点あります。

①レッスン中に生じる無駄な時間を省く

②心に余裕を持ってレッスンに臨める

1つずつ解説していきましょう。

①レッスン中に生じる無駄な時間を省く

テキストで分からない点を事前に調べておくことで、レッスン中に生じる無駄な時間を省くことができます。

もちろん、英語で分からないことを説明してもらう経験も重要だという考え方もあります。

しかし、英会話初心者が真っ先に思いつくような疑問はググればすぐに答えが出るものばかりです。

それなら基本的な疑問点は自分で調べて、一歩踏み込んだ質問を講師にぶつけた方が良いと筆者は考えています。

例えば、

「同じ意味でこんな単語もあるけど、これは実際のビジネスでは使えないの?」

などと質問しています。

②心に余裕を持ってレッスンに臨める

予習すると心に余裕を持ってレッスンに取り組むことができます。

それはそうですよね。

内容が全部頭に入っているので、テキストの内容に関してその場で考える必要がなくなります。

その結果、

・相手の話す内容を聞く

・自ら英語を発信する

ことに注力してレッスンを受講できるようになります。

また、変なプレッシャーを感じずに受講できるので、「遊び心を持って英会話」できることが予習するメリットですよね!

私が2ヶ月間、楽しみながらオンライン英会話を継続できた1つの要因だと考えています。

お世話になった先生をメモ

お世話になった先生に関しては、その講義を受けた感想を自分でメモしておきましょう。

レアジョブ英会話には沢山の先生がいらっしゃいます。(この日は661名)

レアジョブ英会話講師

先生毎に、話し方や教え方も異なります。(もちろん根底の部分はレアジョブのマニュアルに従った上で)

例えば、話すのがゆっくりな先生と早い先生でしたら、どちらが良いですか?

もちろんゆっくり話してくれる先生の方が、英会話初心者としてはありがたいですよね。

このように一度レッスンを受けてみないと分からないことは沢山あります。

あまりにも性格が合わない先生とのレッスンが続くと気疲れしてしまい、せっかくのモチベーションが下がってきてしまいます。

なので、是非講師の特徴についてはメモを残すようにして、英会話に慣れないうちはあなたの力を発揮できる先生に見て頂きましょう。

ちなみに私の講師メモの内容です↓

  • 性格(優しさ、テンションの高さ、フランクさ)
  • 話すスピード
  • 指摘の頻度(先生によっては、非常に細かいところまでチェックしてくれます)
  • 趣味

参考にしてみて下さい。

まとめ

  • オンライン英会話を2ヶ月継続した結果、自分の現状と課題が明確化された。
  • 英語の文章を少しずつ構築できるようになってきた。←成長
  • オンライン英会話初心者は予習をしっかりやろう!

オンライン英会話「レアジョブ」を2ヶ月間継続したリアルな感想はいかがでしたか。

「できた!」「できなかった・・・」こんなことを毎日感じながら、一歩ずつですが成長できていると個人的には感じています。

(もちろん1つの結果として何か出せれば更に良いのですが。)

これから英語学習をスタートさせようと考えている方の力に少しでもなれれば幸いです。

私は「オンライン英会話をやろう!」と1度決断しましたが、なんとなく一歩を踏み出せず諦めた経験があります。

現在は「あの時から継続していたら今頃は・・・」なんてたまに考えたりします笑

もし、迷っている方がいらっしゃいましたら、勇気を出して第一歩を踏み出してみて下さい。

-英語

Copyright© やーまの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.