MENU

「ランニング」疲労回復方法4選

ランニングを行った後の疲労回復、皆さんはどのように取り組まれていますか?

 

私は、疲労が溜まりやすいタイプだったので、

昔から身体のケア方法については試行錯誤を繰り返してきました。

 

ダイエット目的で走っている人も、

大会のために日々走られている方も、

ランニングにおいて継続が重要であることは間違いありません。

 

今回はランニングを継続する上で必要不可欠な身体のケア方法について紹介していきたいと思います。

 

おすすめ度:★を1~5で評価(★5が最高)

クールダウン&ストレッチ★★★★★(★5)

交代浴★★★★★(★5)

ケア用品の使用★★★★(★4)

マッサージ器の使用★★★(★3)

 

こんな人にオススメ

・ランニングを継続したいけど疲労感が抜けない

・最近足を故障気味

クールダウン&ストレッチ

ランニングストレッチ

脚の疲労感を軽減させるために絶対取り組んでほしいのが、クールダウンとストレッチです。

 クールダウン

クールダウンの効果は皆さんもご存知かと思いますが、毎回欠かさずに行うことができていますか?

クールダウンを行った経験がある人は分かるかと思いますが、しっかりとクールダウンをやった翌日って身体の疲労感が明らかに軽減されますよね。

 

ここで疑問に思うのが、「しっかりとしたクールダウン」とは何かということです。

今回は、「競技者用」「ランニング初心者用」「ダイエット用」の3パターンに分けて紹介していきたいと思います。

競技者用

ペース:人と話せる速さでジョギング

時間:20-30分

ランニング初心者用

ペース:人と話せる速さでジョギング(きつかったらウォーキングでも可)

時間:5-10分

ダイエット用

ペース:ゆっくりとウォーキング

時間:5-10分

 

もしかしたらクールダウンの時間があまり取れない場合もあるかもしれませんが、最低限ランニング後はゆっくり身体を動かす意識は忘れないようにしましょう。

ストレッチ

ストレッチに関しては、最初のうちは小中学校の体育の授業で行うような基本的な体操の組み合わせで十分だと思います。

クールダウンと同様に毎回欠かさずに行うことを意識しましょう。

POINT

クールダウンとストレッチは毎回欠かさずに行おう!

交代浴

ランニング疲労回復方法う「交代浴」

交代浴って聞いて、ピンと来る方も多いかと思いますが、

お風呂で脚を温水→冷水→温水→冷水・・・と繰り返すことで、脚のアイシング効果+血管の伸縮効果により血の巡りが良くなり、疲労回復に効果的だと言われています。

 

費用もかからずに行えて、効果も抜群なので非常におすすめです。

 

湯舟に普段浸かっている方でしたら、冷水シャワーでアイシング→お風呂に浸かるを繰り返しましょう。

 

ここでポイントとなるのが、冷水でのアイシング時です。

ずばり脚の感覚が無くなるまで冷やしましょう。

 

冬場などはアイシングするのが大変になりますが、しっかり冷やすことで交代浴の効果が上がるので頑張って取り組んでみて下さい。

POINT

アイシング時は脚の感覚が無くなるまで冷やす!

ケア用品の使用

  ケア用品としては、マッサージ剤、シップ類、ピップエレキバンについて紹介します。

使用タイミングとしては、

中上級者:強度の高い練習後

初心者:脚の疲労感がある時

が良いかと思います。

 

特に初心者の方は、ランニングを継続することが重要なので、

早め早めに脚のケアを行って疲労感を溜めないようにしましょう。

↑モチベーションはあるのに脚の痛みで走れなくなるのは非常にもったいないと思うので、是非ケア用品を使用してください。

 

1.マッサージ剤

私が1番オススメするのが、デサントのマッサージ剤です。

昔から愛用しているのですが、非常にヒンヤリとしており使用感は抜群に良いかと思います。

マッサージ剤塗布後、少し時間がたてば肌触りがサラッとしてくるのもオススメのポイントです。

 

2、シップ類

薬局で販売されている湿布類も十分効果があるかと思います。

私は、バンテリンの塗るタイプの物を使用していました。

(整形外科に行くと、市販より強めの湿布類がもらえますが、個人的には疲労抜きに強すぎる湿布は使用しない方がいいかと思います。)

 

3、ピップエレキバン

皆さんはピップエレキバンってご存知ですか。

私は初めて知った時、全く効果が無さそうに見えたのですが、親からもらって使用してみるとしっかり効果があり驚いた記憶あります。

使用経験の無い方は、一度試してみると良いかと思います。

※ピップエレキバンは広範囲はカバーできないので、ピンポイントの疲労回復向きです。

 マッサージ器の使用

 整骨院に行くと電気を流して筋肉をほぐす大きなマッサージ器が置いてありますよね。

家庭でも筋肉をほぐすことができたらと思い、数年前に実際購入して試してみました。

 

使用感についてです。

・筋肉をほぐすことは可能

・整骨院のマッサージ器に比べるとパワーが明らか弱い。

・身体に貼るパットは定期的に交換が必要。←古くなるとすぐにマッサージの効果が落ちます。

 

整骨院にあるマッサージ器をイメージして購入すると少しがっかりしますが、効果はあるかと思いますので、もし興味があれば購入してみて下さい。

 まとめ

ランニングをする上で重要なことは継続することです。

そのためには、身体のメンテナンスは欠かせません。

 

まずはお金をかけないで行うことができる、

・クールダウン&ストレッチ

・交代浴

を、是非取り入れてみて下さい。

それでもなお疲労感が抜けない場合は、ケア用品の購入等も検討してみましょう。

 

↓ランニングでダイエットしたい方へ

www.ya-ma-ee.com

 ↓5000mを20分以内に走りたい方へ

www.ya-ma-ee.com