ランニング

【マラソン大会】初心者が挑んだハーフマラソン(体験談)

これからマラソン大会に出場する上で、ランニング経験がないと、

「初心者が出場していいのかなぁ・・・。」

「最後まで走り切れるか不安。」

といった悩みを持ってしまいますよね。

でも、安心して下さい。

マラソン大会は誰でも参加できる身近なものです。

これまで50回以上の大会出場経験がある筆者が言うので、間違いありません。

とは言え、まだマラソン大会に参加することに対して抵抗をお持ちの方も多いかと思います。

そこで、今回は実際にマラソン大会に挑戦された初心者ランナーさんの体験談について紹介していきたいと思います。

きっと「マラソン大会」に挑戦する意味意義を自分の中に見出せるはずです!

今回の初心者ランナーさん

  • 20代後半女性
  • マラソン大会初挑戦ハーフマラソン無事finish

この記事のオススメ

・マラソン大会に興味をお持ちの方

・初心者ランナーさんでマラソン大会に挑戦してみたい人

マラソン大会!初心者でも持病に負けず挑戦

公園

早速、お話をお伺いしていきましょう。

何でマラソン大会に挑戦しようと思ったんですかー!?

健康維持を目的にrun開始

私は学生時代からスポーツが好きでした。

ですが、球技がメインで陸上といっても短距離などが好みでした。

だから長距離走はある程度走れましたが、どちらかと言えば嫌いでした。

しかし、社会人になるとびっくりするほど身体を動かす機会がない!

私は持病もあるため休日には軽いウォーキングやランニングを混ぜて外に出ていたのですが、もっと運動不足を解消したいと思いマラソン大会にエントリーしました。

要するに、健康維持ができればなと思ったのがマラソン大会出場を決めたきっかけです。

さすがにいきなりフルはきついかなと思ったので、まずはハーフマラソンから挑戦することにしました。

目標としては、「無理はしない、できるところまで」という感じです。

  • 健康維持のために始めたランニングでマラソン大会出場することに!
  • 目標は、「無理をしない、できるところまで」

初マラソン大会に出場

マラソン大会

マラソン大会参加者は、それぞれが違う想いを背負い走っているんですね!
大会当日はどうでしたか?

実際に走ってみて新鮮だったこと

大きく2つの新鮮な体験をしました。

ランニングウェアを購入してrun

お祭りムードなマラソン大会

ランニングウェアを購入してrun

これまで近所の周りを走る分でしたら、適当なジャージで走っていたのですが、この大会のために色々と買ったのは新鮮なことの一つでしたね。

皆さんたくさん便利な道具を持っていて、調べているとどれが良いのか知りたくなるのでちょっと詳しくなりました。

お金をかけずに運動できるのがランニングの良いところですが、大会に出場するとなると少し奮発してしまいました笑

お祭りムードなマラソン大会
一番新鮮だったのは周囲のイベント感です。

大会のイメージはさほどわいていなかったのですが、実際会場に行ってみるとなんだかお祭りモード。

人がこんなにいるのかとびっくりしました。普段は一人でマイペースに黙々と走っているので、こんなにも沢山のランナーと一緒に走る機会は貴重でした。

他のランナーさんは、ただの運動不足解消のためではなく、楽しみに来ているのかなと感じましたね。

レース中の出来事

普段ハーフマラソン程の距離を走り慣れていない私は、やはり来たかと思った脇腹の痛みで歩くことがありました。

皆さんもきっと、学生時代の持久走なんかで経験したことがあると思います。

ここの痛みがあると足はまだ大丈夫でもキツイので歩きました。

ですが、元々「無理をしない、できるところまで」がモットーでしたので、ゆっくりと歩を進めゴールを目指しました。

そして・・・ついにFINISH!

ハーフと言えど長い距離でしたので、相当苦しいだろうと覚悟していたのですが、

・周囲の暖かい応援

・給食

・お祭りモード

に後押しされて、周りに流されるように想像していたほど苦しまずにゴールできました。

POINT

マラソン大会はお祭りムード

・周囲の暖かい応援に背中を押されFinish!

初マラソン大会を終えて

マラソン大会、お疲れさまでした!
走り終えた感想を教えて下さい^^

マラソン大会で感じた「やりきった!」という達成感

大会が無事終わってみて真っ先に思ったことは、「やりきった!」ということです。

私はあまり誰かと出かけたりすることができないので、こうして大会に出場したり、何かを成し遂げたりする機会自体が少ないです。

「目標としていたことを、今すべきことがきちんとできた」という達成感がハーフマラソンを終えてありました。

もっと健康だったら身体を苛め抜いてもっともっと早いペースで全力を出し切りたかったのですが、それはちょっと贅沢というものです。

今の身の丈に合った自分らしい走りで良いのだと思いました。

次の日はもちろん筋肉痛。

でも、本当に久々に運動したなと思いました。

球技などの習い事もあるものの、キッズだけしか入会できなかったり、大人の場合は時間が夜だったりするのでなかなか入れないんですよね。

マラソンは一人でも参加できる大会なので良かったです。

また気が向くかは自分でも今のところわかりませんが、達成感を味わいに行く、運動をしたという気分を味わいに行くならいいかなと思えました。

調子が良く、晴れた日にまたマラソン大会に出場してみたいですね。

  • ゴール後は格別な「やりきった」という達成感!
  • マラソン大会は自分らしい走りでOK!

まとめ

  • 健康維持のためマラソン大会に挑戦
  • マラソン大会はお祭りムード
  • ゴール後は「やりきった」という達成感
  • マラソン大会は自分らしく走ればOK

マラソン大会って、あなたが想像している世界と少し異なりませんでしたか。

目標を持って挑戦することができ、

会場の暖かい雰囲気に囲まれて、

達成感を感じることができる。

これがマラソン大会です。

そして大会だからって、無理しなくて全然いいのです。

「自分らしく」マラソン大会に挑戦してみて下さい。

 

↓ランニング時間を有効活用する方法

ランニングする人と読書する人
[ランニング×オーディブル]ランニング歴12年の私が見つけた最高のINPUT方法の勧め(適正診断付き)

↓ランニング初心者の方はこちらもどうぞ。

www.ya-ma-ee.com

www.ya-ma-ee.com

-ランニング

Copyright© やーまの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.