ランニング

【マラソン大会】初心者がランニングを継続するためのコツ(マラソン歴15年の体験談)

「ランニングが続かない・・・。」

「いつも走り始めて三日坊主で終わる。」

このような悩みを抱えている初心者の方に向けて、

初心者がランニングを継続するためのコツ

をお伝えしていきます。

ランニングを継続するのって非常に大変ですよね。

私もその気持ちすごい分かります。

陸上競技部に所属している時は、当たり前のように毎日走っていましたが、社会人になってからはなかなかランニングが続かない・・・。

そのようなあなたの悩みに対して、

・ランニング歴15年

・フルマラソン3時間45分で走破

の大先輩がアドバイスしてくれます。

是非、「走るモチベーション」を受け取って下さい!

今回のランナーさん

  • 30代後半男性
  • マラソン歴15年
  • フルマラソン3時間45分

この記事のオススメ

・マラソン大会に興味をお持ちの方

・初心者ランナーさんでマラソン大会に挑戦してみたい人

ランニングを継続するのは大変!

走る人

早速、お話をお伺いしていきましょう。

毎日走るのって、マラソン歴15年の方から見て実際どうなんですか!?

ランニングの目的

まず前提として、ランニングを始めるきっかけは人それぞれ違うと思います。

まず思いつくのが、おそらくはダイエット目的で始めるパターンではないでしょうか。

人間なんだかんだ言って、少しでも外見を良く見せたいと思うものですよね。

(もちろん私も例外ではありません。)

外見というのはとても重要な要素であり、それを向上させる上で体型をスマートに保ちたい!という欲求は心のどこかに持っているものです。

その際、ランニングという選択肢はどなたの頭の中にも真っ先に浮かびますよね。

他にも体力を付けたい、健康を促進したいなど、そのような目的でランニングを始めようと考える人も多いかと思います。

しかし、どのようなきっかけでランニングをスタートするにしても、継続していくハードルは高いと考えています。

 ランニングを日課にできない理由

ランニングを始めるきっかけは各々違えど、そこにはたしかな目的があったはずです。

しかしながら、ランニングの厄介なところは、目的があったのにも関わらずなかなか長続きしないという点です。

私の経験上、やるぞと決めたその日は、意外と気持ちよく走ることができます。

これを明日も明後日も、そのまた翌日も・・、といった感じで継続していくとなると、非常にハードルが高くなってしまうのです。

でも、あなたがランニングを継続するのが難しいと感じる理由は私も良く分かります。

ランニングをするとなると、それなりに時間を要しますよね。

その結果、「我慢」を強いられることになります。

・見たいテレビを見られなくなる。

・ゲームをする時間が削られる。

・自分のリラックスタイムが減る。

また、真夏の暑い日に出かけるのも怠いですし、真冬の寒い日に出かけるのも辛いです。

もちろん、膝関節が痛くなることもありますし、息も切れます。

要は、ランニングというのは、辛いことだらけなんですよね。

ただし、それを乗り越えたものだけが、美しい体型や健康(当初の目的)を手に入れることができるのです。

ランニング継続→形から入ろう

走る人

ここまでのお話を聞くとランニングを継続する自信がなくなって来ました・・・。
なにか継続する秘訣はあるんですか?

継続の秘訣は「形から入る」!?

ここまで述べてきた通り、ランニングを継続するというのは非常にハードルの高い事です

実際、私のランニング歴15年の中でも多くの人が挫折してきた姿を見てきました。

そこで、お勧めしたいのが「形から入る」という事です。

形から入るというのは、具体的には、道具をそろえるという事です。

  • ランニングウェア
  • ランニングシューズ
  • ランニング用の時計
  • ランニング用の音楽プレイヤー
  • ランニングアプリ
    etc.

このような専門のツールをお金を掛けてそろえるのです。

ここから得られる効果として、

「お金を掛けている分、そう簡単に辞める(挫折する)ことができない

といった気持ちになります。

これが自分に対して大きなプレッシャーとなり、結果的に自然とランニングが継続できるようになります。

それに加えて、最近のウェアやシューズはとてもおしゃれになっています。

あなたにとって、「これを着て外に出たい」という欲求に駆られるようなランニンググッズを是非見つけてみて下さい!

そして一度好循環に入れば、しめたものです。

ランニング自体が楽しくなる。

継続することで体重も減る。

ランニングが日課として確立する。

ここまで来れば、もうあなたは初心者ランナー卒業です。

POINT

・先行投資でモチベーションを上げよう。

おしゃれグッズもチェック!

「マラソン大会」でモチベーションUP

ストレッチする女性

ランニンググッズでモチベーションUPは良い作戦ですね!
15年間マラソンを継続する上で、今は何を目指して取り組まれているのですか?

ランニング日課の先に・・・

ランニングが日課となったら、次は是非タイムの短縮を目指してみて下さい。

何事もそうですが、何か目標が無ければ、より高い成果・結果を残すことはできません。

当初の目的は、ひとまず達成できたかもしれませんが、(体重を減らしたり、体型を絞ったり)

その効果はランニングをやめてしまうと持続できません。

せっかく努力して日課化したランニングも、少し離れてしまうとすぐに億劫になります。

そうやって同じことを繰り返してしまうのであれば、いっそのことタイムを短縮していこうではありませんか。

すなわちランニングの継続です。

そこで重要になってくるのが、各マラソン大会への参加です。

タイムを縮めたところで、それを正式に認定してくれる機関がいなければ、ただの自己満足で終わってしまいます。

(それも、もちろん素晴らしいことなのですが。)

せっかくタイムの短縮を目指して走るのであれば、あなたが走った足跡を是非残して頂きたいと私は考えています。

実際、マラソン大会でゴールすると、あなたが出したタイムが賞状に印字されるので目に見える形として残すことができます。

マラソン大会で有名人に会いました!

マラソン大会に参加する魅力として、沢山のランナーと交流を深めることができる点が挙げられます。

やはりランナーとして、同じように頑張っている仲間と会える経験は、良い刺激を沢山受けることができますよね。

また「有名人」に会えることもあります!

ちなみに私は、

高橋尚子さん

千葉真子さん

川内優輝さん

こういった一流ランナーさんを間近に見ることができました。

このような経験も、マラソンにより一層熱中できるようになった要因の一つでした。

マラソン大会への参加は、非常に意義のあることです。

ランニングが日課となったランナーの方は、次はぜひ「マラソン大会」に出場してみて下さい。

  • 「マラソン大会」出場でモチベーションkeep
  • 大会に出場すると「有名人」に会えることも!

まとめ

  • ランニングを継続することは大変→まずは日課にしよう!
  • 先行投資でモチベーションUP
    →おしゃれランニンググッズに注目!
  • 「マラソン大会」は良い刺激が沢山

マラソン歴15年の方の「ランニングを継続するコツ」はいかがでしたか。

ランニングを継続するのが困難な理由などは、

やはり15年間沢山のランナーを見てこられたんだろうなぁ・・・。

と感じますよね。

インタビューを通して、最初頑張って継続できれば「ランニングの日課化」も簡単にできてしまうのではないかと、なんだか勇気をもらえた方も多いかと思います。

「マラソン大会出場」はまだまだ遠い目標のように感じられている人もいるかもしれませんが、まずは第一歩を踏み出してみて下さい。

その先に、「マラソン大会」が身近に感じる日が必ず来ると筆者は考えています。

 

↓ランニング時間を有効活用する方法

ランニングする人と読書する人
[ランニング×オーディブル]ランニング歴12年の私が見つけた最高のINPUT方法の勧め(適正診断付き)

↓ランニング初心者の方はこちらもどうぞ。

www.ya-ma-ee.com

www.ya-ma-ee.com

-ランニング

Copyright© やーまの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.